グローバル人材育成ビジネス英語研修

HOME > 成功事例を見る > 成功事例 1

成功事例を見る

英語が苦手なコア人材のビジネス英語力の底上げを実施:機械メーカー

背景・悩み

背景・悩み

これまで国内中心にビジネスをしてきた中核人材がTOEIC300~400 レベルのため、
海外顧客とビジネスができず問題が生じている。

現状のレベルから早く脱却し、ビジ ネスで通用する英語力まで向上させたい。

対象レベル

IES のアプローチ

  1. 効果的な自己学習方法を教授し、自立してリスニング力・文法力・語彙力などの基礎力を
    習得できるようにする。
  2. 日本人講師と定期的なカウンセリングを設定し、自己学習支援や評価を行なう。
  3. ビジネス専門の外国人講師の授業で基礎力をアウトプットさせ、ビジネスコミュニケーション力を養成する。

6ヶ月間、基礎力を養成する自己学習プログラム外国人とのビジネス英語研修を実施。

受講生の声

  • 効果的な学習方法を習得できただけでなく、学習をサポートしてもらえるカウンセリングシステムにより、疑問点や悩みを解消できたので、挫折することなく、自己学習を継続できた。
    その結果として基礎力が大幅についたと思う。
  • TOEIC が150 点向上した。日々のリスニング学習により、始めは雑音にしか聞こえこえなかった英語が聴き取れるようになった。
  • 外国人講師と自己学習で得た語彙や表現をアウトプット(話す・書く)できる機会が定期的にあったので、実際に使える英語力が身につけられたと思う。

その他多数の事例をご用意しております。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ