グローバル人材育成ビジネス英語研修 | 短期海外留学

HOME > 法人・官公庁向けサービス > 短期留学

海外研修(短期留学)

アメリカ短期留学の概要

IESでは、カリフォルニア大学、ペンシルベニア大学等、海外の著名な大学との20年以上の提携関係を基に、企業のグローバル化をリードするコア人材の早期育成を目的とした実践的な短期海外研修を提供しています。

MBA等の長期正規留学などと比べ、より早期に、より多くのコア人材育成が可能です。

各個人に合ったプログラムのカウンセリングや現地でのプライベートレッスン等を取り入れ、目的、ニーズに合ったセミオーダーメイドプログラムを提案しています。

短期留学をお勧めする5つのポイント

プログラム概要(主要プログラム抜粋)

【カリフォルニア大学アーバイン校】 University of California, Irvine

アーバインカリフォルニア大学アーバイン校は、1965年に設立、1995年には同大学の2人の教授がノーベル賞をダブル受賞して全米の脚光を浴びるなど、わずか30年でカリフォルニア大学群10校の中でも代表的なキャンパスに成長しています。本校のエクステンションセンターでは、基礎英語コミュニケーションプログラムからプロフェッショナルな速修認定ビジネスプログラムまで、様々なビジネス関連プログラムを展開しています。

1.速修認定ビジネスプログラム Accelerated Certificate Programs (ACP)

北米での最新のビジネスの実践と理論の理解を深め、参加者のグローバルビジネスにおけるビジネスキャリアをサポートするプログラムです。(1コース3ヶ月間)

コース名 期間 *開講時期 レベル
Business Administration
(経営管理)
3ヶ月 毎年年4回:1月、4月、7月、9月に開講 "TOEIC710以上 または TOEFL197(CBT)/530以上"
Marketing(マーケティング) 3ヶ月 毎年年2回:4月と9月に開講
International Business Operations Management
(国際ビジネス オペレーション マネージメント)
3ヶ月 毎年年4回:1月、4月、7月、9月に開講
International Hospitality Management
(国際ホスピタリティー・マネージメント)
3ヶ月 毎年年2回:1月と7月に開講

*詳細な開講予定スケジュールはIESにお問合せください。

2. 英語研修プログラム English Language Programs (ELP)

世界各国から数多くの参加者が集まり、多様な異文化環境の中で、基礎的な英語コミュニケーションからビジネス英語まで学べます。

コース名 期間 *開講時期 レベル
10 week Intensive ESL
(10週間集中英語講座)
10週間 毎年年4回:1月、4月、6月、9月に開講 初級~上級
(全7レベル)
4 week Business English
(4週間ビジネス英語)
4週間
または
8週間
毎年年5回:1月、2月、7月、8月、9月の開講 "TOEIC470以上または TOEFL133(CBT)/450以上"
4 week Conversation & Culture
(4週間カンバセーション&カルチャー)
4週間
または
8週間
毎年年5回:1月、2月、7月、8月、9月の開講 初級~上級
(全3~4レベル)

*詳細な開講予定スケジュールはIESにお問合せください。

【カリフォルニア大学バークレー校】 University of California, Berkeley

UCバークレーイメージカリフォルニア大学バークレー校は、1868年に設立、カリフォルニア大学群10校の中でも 最も古い歴史を誇り、米国のみならず、世界的にも高い評価を得ており、ランキングでは、常時トップレベルに位置する大学です。

本校のエクステンションセンターでは、グローバルビジネスを学ぶための各種認定ビジネス講座が開設されています。この講座は、最新の国際ビジネスについて学習すると同時に、各国の受講者との交流を深め、様々な議論、プロジェクト等を通し、実践的な英語コミュニケーション力の養成にも大きな成果が期待できます。

コース名 期間 *開講時期 レベル
Diploma in Marketing
(マーケティング)
4ヶ月 毎年年3回:1月、5月、8月(または9月)開講 TOEIC 760以上
または
TOEFL 213(CBT)/550以上
Diploma in Business Administration(ビジネス経営) 4ヶ月
Diploma in Finance(ファイナンス) 4ヶ月
Diploma in Global Business Management
(グローバルビジネス・マネジメント)
4ヶ月
Diploma in Project Management
(プロジェクト・マネジメント)
4ヶ月

*詳細な開講予定スケジュールはIESにお問合せください。

【ペンシルベニア大学】 University of Pennsylvania

ベンシャミン・フランクリンペンシルベニア大学は、1740年にあのベンジャミン・フランクリンによって設立された米国で最も歴史のある総合大学です。東部屈指の有名校で、アイビーリーグの大学群の中でも最大規模です。さらに、世界的に有名なウォートンビジネススクールを有しており、また、米国で最初の医学部が設立されたことでも知られています。

本校の語学プログラムは、30年以上の実績があり、基礎英語プログラムから、エグゼクティブコミュニケーションプログラムまで、優れた講師陣が親身になり、プログラムを運営しています。また、大学と企業が密接な関係にあり、企業訪問やビジネスマンの講演等、多様な手法でビジネスプログラムが実施されています。

コース名 期間 *開講時期 レベル
Intensive Programs
(集中英語プログラム)
1~2ヶ月 毎年年6回:1月、3月、4月、6月、9月、10月に開講 初級~上級
(全8レベル)
International Business Communication Program
(国際ビジネス・コミュニケーション・プログラム)
1ヶ月 毎年年3回:3月、6月、7月に開講 "TOEIC750以上または TOEFL220(CBT)/565以上"
Executive Communication Program
(エグゼクティブ・コミュニケーション・プログラム)
2週間 毎年年2回:5月と9月に開講 事前インタビューあり

*詳細な開講予定スケジュールはIESにお問合せください。

イギリス短期留学の概要

IESは、イギリスはロンドンの中心地に位置し、世界で最も歴史のある公認語学学校ロンドン・スクール・オブ・イングリッシュ(LSE)と提携し、実践的な英語力の速成プログラムを提供しています。LSEは国際ビジネスや各界のプロフェッショナルの育成には多くの経験と実績を有し、講師陣やプログラムの質の高さには定評があります。

プログラム概要(主要プログラム抜粋)

【ロンドン・スクール・オブ・イングリッシュ】 London School of English (LSE)

ベンシャミン・フランクリン

  • LSEは1912年に設立された最も歴史のある公認語学学校です。
  • LSEには、ヨーロッパ人を中心に世界60ヶ国以上の国の受講者が集まり、極めてインターナショナルな学習環境で異文化理解にも役立ちます。
  • LSEはビジネス専門コースが充実しているため、受講者はビジネスマンが中心で平均年齢は39才です。
  • また講師陣の質の高さは定評があります。講師陣の平均年齢は44才で、指導力に長け、各方面の専門知識・経験を有しています。
  • 企業や受講者のニーズや語学力、期間などを総合的に勘案し、多種多様なビジネス専門コースの中から自由にコースの選択や組み合わせができます。
  • さらに受講者の目標やニーズに合わせ、より実践的かつ業務に直結した特別カリキュラムを組み入れたオーダーメイド研修を実施することもできます。
コース名 標準期間 *開講時期 レベル
International Business Communications (IBC)
(国際ビジネス コミュニケーション コース)
1~6週間 毎週月曜日(年間通してほぼ毎週コースが開催されます。) レベル4 (TOEIC 505-600) ~
レベル8 (TOEIC 785–900)
Communicating Effectively in English(CEE)
(効果的な英語コミュニケーション コース)
1~8週間 毎週月曜日 (年間通してほぼ毎週コースが開催されます。) レベル3 (TOEIC 405-500)~
レベル8 (TOEIC 785–900)
English for Engineers (ENG)
(エンジニアのための英語コース)
1週間 年5回 (2月、3月、6月、9月、11月 開講予定) レベル5 (TOEIC 605-670)~
レベル8 (TOEIC 785–900)
English for the Oil and Gas Industries (EOG)
(石油・ガス業界向け英語コース)
1週間 年3回 (2月、6月、11月 開講予定) レベル5 (TOEIC 605-670)~
レベル8 (TOEIC 785–900)
English for Human Resource Professionals (EHR)
(人事専門英語コース)
1週間 年7回 (2月、3月、6月、8月、9月、10月、11月 開講予定) レベル5 (TOEIC 605-670)~
レベル8 (TOEIC 785–900)
Communication Skills for Bankers (CSB)
(銀行員のための英語コミュニケーションコース)
1週間 年5回 (2月、3月、6月、8月、11月 開講予定) レベル5 (TOEIC 605-670)~
レベル8 (TOEIC 785–900)

*詳細な開講予定スケジュールはIESにお問合せください。

事例紹介

事例1:製薬メーカー
対象レベル:
TOEIC500前後
背景状況:
国内営業の成績優秀者に対するインセンティブの一環として実施(年間2-3名)。グローバルマインドを身につけ、その後のビジネスでも活躍を期待。
研修概要:
約1年間。10週間の英語プログラムを2回受講後、個別ニーズに基づくプライベートレッスンや認定ビジネスプログラム(マーケティング等)に参加。その後インターンシップを体験。
受講生の声:
  • TOEICの点数が飛躍的に上がった。
  • 1年間の米国生活体験により、英語力に加え異文化理解力やグローバルなコミュニケーション能力が身についた。
  • 最新のグローバルビジネスのトレンドの習得や、プレゼンテーション、ネゴシエーションなどのビジネススキルが向上した。
事例2:電機メーカー
対象レベル:
TOEIC500前後
背景状況:
海外プロジェクト現場への若手派遣要員の育成。海外現場への赴任前に英語コミュニケーション力、異文化対応力を短期に養成。
研修概要:
1ヶ月間。4週間の英語プログラム。また選択科目として技術英語を実施。
受講生の声:
  • 多国籍の受講者との交流を通して、異文化コミュニケーション能力が身についた。
  • 英語を話すことに、自信がついた。
  • 海外で自分で様々な問題に直面したことで、海外生活への自信に繋がった。

研修実施までの流れ

ニーズ調査と契約 → 研修出発への準備 → 出発前オリエンテーション → 出国
貴社ニーズの確認

ヒアリング

企画書提出
  大学申請手続き

ビザ申請手続き

宿泊先確保

事前語学研修等
準備学習
  現地での詳細、キャンパス、
授業内容、生活面等の
オリエンテーション
  現地到着

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ