グローバル人材育成ビジネス英語研修 | 業界特化

HOME > 法人・官公庁向けサービス > 業界別英語 > 業界特化

業界別英語

プログラム概要

業界別のニーズに対応し、業界特有の場面や状況が設定された専門性の高い英語研修プログラムをご提供しています。 実際のビジネスでは、専門用語を使用しながら、相手と共有する専門知識や経験をベースに、コミュニケーションすることがほとんどであるため、一般の英会話では学習できない業界特有の英語を身につける必要があります。

業界別プログラムは、実務で即発揮できる英語力を身につけるプログラムとして高い信頼と実績を得ています。

主な対象者

英語力はあるが、ビジネススキルを十分に発揮できていないため、パフォーマンスを高められないでいる方

専門性の高い場面や状況の中で、英語を使う必要性のある方。

外国人顧客や社員とのコミュニケーションがうまく取れないでいる方

実際のビジネスになると、外国人顧客やパートナーと英語でコミュニケーションがうまく取れない方。

パフォーマンスを高められないでいる方

TOEICのスコア向上を目的とするのではなく、本当に実務で通用する英語力を身につける必要がある方。

対象レベル

特徴のご紹介


プラントメーカーの海外プロジェクト要員の基礎テクニカル英語研修、製薬・化学会社の研究者のプレゼンテーションやライティング研修、金融機関のファイナンス英語研修など業界特有の専門英語が学べます。 担当する講師はその業界の専門知識や経験を有するネイティブ講師に限定しているため、受講者の業務ニーズと合致し、共有部分が大きく、仕事に直結した具体的な場面や状況をもとに実践的な指導ができます。 また各プログラムは業界でよく起こりえる外国人とのトラブル実例をもとに開発された内容であるため、実務シミュレーションやリスクマネジメントとしても活用できます。

業務に必要な英語力アップには講師との共通知識と経験が重要です。

業界別英語詳細

建設/プラント . エンジニアリング
.
製薬 . 自動車
.
金融 . サービス
.
その他の業界 .  

自動車/建設・プラント/金融/サービス/エンジニアリング/製薬

建設/プラント

特徴

各種海外プラント建設プロジェクトを推進するプロジェクトマネージャー候補やスーパーバイザー、フォアマンがそれぞれの職務上で遭遇する海外の現場状況を想定し、実際の実例やケーススタディにより実践的な英語力を身につけることができます。

主なコース

コース体系については「技術者向け英語コース」をご参照ください。

基礎海外現場管理 Basic On-Site Operations

海外のプラント建設などのプロジェクト現場に派遣されるスーパーバイザーやフィールドエンジニアで、英語の苦手な方を対象に基礎的な実践英語表現力を養成します。現地労働条件仕様書、設計図や資材の調達などについてオーナーやコンサルティングエンジニアと話し合う場面などリアルな状況会話が学べます。

基礎プロジェクト・エンジニアリング&マネジメント Basic Project Engineering And Management

機器の据付工事やプラントの立ち上げなど海外プロジェクト現場での業務に必須の実践英語コミュニケーション力を養成します。機器の調達からスケジュール管理、試運転、プラントスタートアップ、メンテナンスまで一連のプロジェクトの流れに沿った内容で実践英語が修得できます。

海外現場管理 On-Site Operations Overseas

海外のプラント建設などのプロジェクト現場でのサイトマネージャーやスーパーバイザーの実践英語コミュニケーション能力を養成します。ある海外プロジェクトを想定し、現場管理のプランニングから下請業者やクライアントとの折衝、工程・スケジュール管理、コストコントロールまでサイトマネージャーが直面する場面で実践英語が修得できます。

海外建設工事コミュニケーション International Construction Communications

建設業者向け実践英語研修プログラムです。海外建設工事プロジェクトの見積、入札、受注から、契約、下請管理や品質管理まで様々な建設現場での状況に対応できる英語表現力を養成します。

国際プロジェクトマネージメント International Project Management

国際プロジェクト・マネージャーの要件や職務を系統的に理解し、具体的な海外プロジェクトを想定したシミュレーション会話訓練により、実践英語コミュニケーション能力を養成します。特に「プロジェクトのプランニングと調達」「海外のクライアントや下請業者との対応」「プロジェクトのスケジュール管理とコントロール」などプロジェクト・マネージャーが直面するシチュエーションが設定されています。

海外プラント建設「ケーススタディ集」 International Engineering Case Studies

財団法人エンジニアリング振興協会が日本企業の海外プロジェクトで実際に起こった事例をまとめた資料をもとに、英語教材として開発したケーススタディ集です。「日本側コントラクターがスペックの重要性を無視した」「下請業者との契約の不備が争議に発展した」「中近東の政府による外国人労働者に反対する厳しい規制に直面した」等々、計20事例の中から選べます。

事例紹介

事例:プラント建設会社
対象レベル:
TOEIC600前後
研修期間:
6日間集中研修
背景状況:
新規の海外プラントの受注の増加に伴い、限られた人材だけでは対応が難しく、英語で業務を遂行できる人材の早期育成ニーズが急務となる。海外現場での業務経験に乏しいプロジェクトマネージャー候補に対して顧客や下請け会社、外国人部下とのコミュニケーションができるレベルにまで英語力を養成する必要がでてきた。
研修概要:
国際プロジェクトマネージャーの重要な役割と職務を系統的に理解し、海外クライアントや下請業者と対応をする場面やプロジェクト進行に関連した様々なケーススタディを取り入れながらロールプレイやディスカッション中心とした研修を実施。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

エンジニアリング Engineering

エンジニアリング Engineering

モノづくりは、日本の伝統文化に源を発する製造・技術の史観であり、グローバル競争を勝ち抜く重要な価値観でもあります。
ヒトづくりは、このモノづくりの伝承であり、グローバル化の進展により、英語コミュニケーション力の強化・育成が一層求められています。
IESでは、さまざまな場面で技術者が必要とするテクニカル英語を抽出し、語彙や表現法を学び、会話につなげる基礎英語研修から専門分野の研究・開発・生産などにかかわる実践テクニカル英語研修までオーダーメードでプログラムを開発・実施いたします。

特徴

エンジニアを対象としたテクニカルコミュニケーションスキルを養成します。研究開発(R&D)、海外生産、技術指導、
アフターサービス等のそれぞれの場面や目的に応じた専門用語や語彙を習得し、実践会話力を身につけることができます。

主なコース

コース体系については「技術者向け英語コース」をご参照ください。

基礎エンジニアリングコミュニケーション Basic Engineering Communications: Books 1 & 2

本コースは海外生産、技術移転の進展など、技術のグローバル化に対応し「技術者のための基礎テクニカル英語力」を養成します。 工場や作業部門の構成や技術者の役割を中心にまとめた「Book 1」と数字の表現や資材、設計、プロセスの説明を中心とした「Book 2」の2種類の教材があり、ニーズに合わせてレッスンを選択できます。

グローバルテクニカルビジネス Global Technical Business: Books 1, 2 & 3

技術者が遭遇する「よくあるトラブル事例」をもとに作成したモデル会話集の教材を活用し、実践的な英語コミュニケーション力を養成します。 輸送手段や製品の保証、規格等に関する事例会話をまとめたBook 1、入札の戦略や製品の信頼性、アフターサービスの問題を中心としたBook 2、技術提携や調達を中心としたBook 3の3種類の教材があり、受講者ニーズによりレッスンを選択できます。

事例紹介

事例:化学メーカー
対象レベル:
TOEIC450前後
研修期間:
全10日間集中研修
背景状況:
大手化学会社が中東における石油化学工場の建設に伴い、技術・操業指導に派遣される要員に対して英語力を養成することが急務になった。
対象者は出張する機会が多く、長期的に英語研修に参加させることができないので、短期集中型で基礎的なコミュニケーションスキルを向上させたい。
研修概要:
短期間では幅広い学習が困難なため、技術指導や現場のコミュニケーションの最重要の場面に限定し、トラブル事例を網羅したケーススタディを中心としたロールプレイ練習を展開。
事例:技術者向け英語研修
対象:
計20名、四半期ごとに1クラス5名。
設備機械、製造技術、電気等の様々な部署から集められたTOEIC500点以上の社員
研修期間:
全5日間集中研修
背景状況:
海外で四工場の新増設にあたり、技術系社員の海外赴任が多数見込まれることから、英語で実務をこなせる人材が急務となった。各事業部より優先順位が高い人材から順次英語研修に参加をさせる事の方針が打ち出された。
研修目的:
英語が苦手な技術者が海外赴任や現場出張の際に必ず遭遇する状況で最低限必要な表現や言い回しを学習し、現場に即応できるコミュニケーション力を身につける。
主な研修内容
・計5日間の集中テクニカル英語研修・オーダーメイドでカリキュラムを編成
・自社組織の概要、所属、組織の役割についての説明練習を行い、表現やプレゼンのデリバリー手法について身に付ける実演練習を導入。
・数字や複雑な計算式等について、適確に説明ができるように英語表現指導を導入。さらに自分が担当する製品や設備機械について説明する練習を実施。
・自社の工場の見取り図を使いながら、ロールプレイ練習を導入。
・安全指導や警告で求められる英語での適切な表現を習得し、ロールプレイ練習を実施。
・納入先との間で製品仕様の質とコストの交渉の駆け引きをレベルに合わせてロールプレイを行う。
研修評価
20名の受講者の満足度調査で最高5段階中、平均4.6をマーク、実務に直結するトピックで学習ができるので効果が高いとの評価を得た。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

製薬 Pharmaceuticals

製薬

特徴

グローバルに展開する新薬開発の各ステージに応じて、創薬研究、非臨床、臨床試験、薬事、品質保証、生産(GMP)、マーケティング等の各段階における専門分野別のプログラムで実践的なコミュニケーション力を習得することができます。

主なコース

医薬ビジネス全般 Pharmaceutical Business

研究開発、薬事・申請、生産、ライセンシングなど製薬企業の一連の主要業務分野をカバーした実務英語コミュニケーション力を養成する基本コースです。

グローバル医薬ビジネス1&2 Global Pharmaceutical Business: Books 1 & 2
医薬実用英語問題集1&2 Pharmaceutical Perspectives: Books 1 & 2

研究 Research

創薬・基礎研究と前臨床試験をテーマとした研究者向け専門英語研修プログラムです。

創薬研究 Drug Discovery
グローバル前臨床試験 Global Preclinical Research

臨床開発 Clinical Development

臨床試験、FDAへの申請やデータマネージメントを主テーマとした開発部門向け専門英語研修プログラムです。

グローバル開発と申請 1&2 Global Research & Registration: Books 1 & 2
グローバル臨床試験 Global Clinical Operations
データマネージメント Data Management

薬事 Regulatory Affairs

米国及びヨーロッパにおける新薬承認申請にかかる薬事、FDAやEMEAなどの査察対応、PMSに関連した薬事専門英語研修プログラムです。

米国における新薬承認申請にかかる薬事 Regulatory Affairs In The U.S.
ヨーロッパ(EU) における新薬承認申請にかかる薬事 Regulatory Affairs In Europe
F D A との効果的な対応の仕方 How To Work With The FDA
市販後調査と報告 Post-Marketing Reporting & Surveillance
査察対応ガイドライン Regulatory Inspection Guidelines

製造・GMP,品質保証 Manufacturing, GMP, Quality Assurance

FDAやEMEA等の査察対応や海外オーディット、品質保証部門のニーズに合致したGMPに関する専門英語研修プログラムです。

基礎G M Pコミュニケーション Basic GMP Communications
医薬G M Pコミュニケーション Pharmaceutical GMP Communications
CGMP の適用 Application Of Pharmaceutical CGMPs

マーケティング Marketing

医薬品の導入・導出、ライセンシングやマーケティングに関連した専門英語研修プログラムです。

成功する医薬品の営業とマーケティング Successful Pharmaceutical Marketing And Sales Overseas

メディカルライティングサービス Medical Writing

国際開発を推進するに伴い、膨大な量の各種英文書類をスピーディーに正確に作成するニーズが増大しています。研究者の論文から治験や薬事関連の各種文書、eメールまでIESの医薬専門のバックグラウンドを持つネイティブ教師が直接指導いたします。

医薬実務英文ライティングセミナーGlobal Pharmaceutical Writing Skills Seminar

事例紹介

事例:製薬メーカー
対象レベル:
TOEIC600以上(グローバル開発スタッフ)
研修期間:
8日間集中
背景状況:
新薬の欧米での開発案件の増加に伴い、FDA対応やCROとの効果的なやりとりを英語でこなせるスタッフの育成が急務となった。
研修概要:
グローバルな臨床試験やそのマネジメントで遭遇する様々な事例を基にしたリアルな会話集の教材を使用し、専門用語の習得、内容理解、実践的なテーマでのディスカッション力の向上を図る。合わせて、専門的なプレゼンテーションやミーティングのロールプレイも取り入れ、実務対応力を向上させる専門医薬英語研修を実施。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

自動車 Automotive

自動車

特徴

グローバルに展開する自動車業界における研究開発・設計やマーケティング・スタッフ向けの専門分野別のプログラムを開発。実践的な英語コミュニケーション力を養成します。

主なコース

グローバルカーデザイン Global Automotive Design

新車開発のプロジェクトを想定し、コンセプトデザインから詳細デザイン、商業生産を開始する前の試作車の製造や試験に至るまでの臨場感あふれるシミュレーション会話で、実践的な英語コミュニケーション力を養成します。

事例紹介

事例:完成車メーカー
対象レベル:
TOEIC450~550(設計・開発部門のスタッフ)
研修期間:
10日間集中研修
背景状況:
外資系メーカーとの資本提携で業務に英語を使用する場面や頻度が増加。一般の英会話研修に参加するだけでは業務に活かすことは不十分であると考え、業務に対応できるスタッフの早期育成を図ることになった。
研修概要:
新車開発のプロジェクト企画からデザインの統合と分析、試作車の製造から試験へと開発プロセスの重要テーマについての外国人技術者との打ち合わせを想定した対話練習により、専門用語や語彙を習得、また特定の製品仕様書やプロジェクトの資料をもとにしたケーススタディやディスカッシンの練習を実施。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

金融 Finance

金融

特徴

国際金融ビジネスで銀行・証券・保険の国際金融業務について、外国人スタッフとのリアルな対話事例集をもとに会話表現力やディスカッション力を深め、専門用語や語彙を習得することができます。

主なコース

グローバル証券ビジネス英語 Global Securities Business

国際証券ビジネスで直面する重要業務である「普通株」「株価変動」「債券投資」「米国の証券市場」「初公募」などの国際証券業務で直面する国際金融実務について臨場感あふれるシミュレーション会話で、実践即応の英語力を養成します。

銀行業務ファイナンス英語 Banking and Finance

今日の銀行を取り巻くマクロ経済動向から銀行の役割、国際取引、プロジェクトファイナンスや投資など国際金融実務に関するディスカッションスキルを養成します。

事例紹介

事例:投資信託会社
対象レベル:
TOEIC500前後
研修期間:
全10日間集合研修
背景状況:
外国の金融機関との合併に伴い、これまであまり英語を使用する機会のなかったスタッフにまで海外スタッフと英語でのメールや電話のやり取りが急増。
しかし英語レベルに差があり、対応がうまくできない人や業務が滞る場面が増加した。
研修概要:
電話応対やメール応対を実務資料を使用しながらロールプレイで徹底指導。また金融業界においてよく直面する状況が収載されているモデル会話教材を基に、実践即応の英語力を養成。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

サービス Services

サービス

特徴

外国人に対する接客の頻度が高いホテルや小売店業界、テレフォンオペレーターや受付など各種サービス業に従事されている方々のニーズに対応した接客英語や異文化マナーを習得することができます。

主なコース

下記のサービス業界向け接客・応対・案内英語研修教材をオーダーメイドで開発しています。

○ホテル: フロント、ドアマン、キャッシャー、レストラン、ルームサービスなど担当業務別の接客英語
○鉄道: 新幹線車内や駅などで外国人乗客に対応する応答集や接客会話事例集
○デパート、ミュージアムなど: 館内案内や放送案内などの各種案内英語・接客英語
○窓口対応: 自治体や各種アフターサービス拠点での外国人相談窓口対応
○国際イベント: オリンピックから国際学会や展示会などのイベントのホストスタッフや会場案内係などの接客英語

その他:企業や官公庁・学校などの各種外国人に対する応対のための個別ニーズ・シチュエーションをベースにオーダーメイド教材を開発しています

事例紹介

事例:ホテル
対象レベル:
TOEIC500~600程度
研修期間:
3ヶ月、定期クラスと集中研修の組み合わせ
背景状況:
外国人顧客の増加に伴い、レセプションや外国人客対応スタッフ以外の日本人スタッフにも英語教育の必要性が高まってきた。
英語を使って接客ができるスタッフもいるが、対応の仕方で失礼にあたるようなケースも目立っているため、クレームを受ける回数も多くなった。
研修概要:
接客マニュアルをもとにオーダーメイド教材を開発。様々な接客場面に応じた英語表現や失礼に当たらない外国人とのコミュニケーションスキルを強化しつつ、外国と日本のマナーの違いを認識しながら、ロールプレイを中心に研修を実施。

クライアントのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ

その他業界 Other industries

その他の業界向けカスタムメイド英語研修

IESでは、その他の業界においても、その業界や企業特有のニーズや製品、プロジェクトに合わせてオーダーメイドでプログラムや教材・資料を開発し、研修を実施しています。まずは貴社のニーズやご要望をお聞かせください。

 

 

クライアントさまのご要望に合わせて研修のご提案をいたします。詳しくはお問合せください。

お問合せ

▲このページのトップへ